スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー 

main.png

ニンニンジャーに続いてドライブの方の感想を



泊進ノ介 / 仮面ライダードライブは市民をロイミュードの脅威から守るために日々戦い続けてい。そんなある日、ロイミュードに向けて撃ったはずのトレーラー砲が進ノ介の意思に反して付近の施設に向けて発射され、大きな被害を与えてしまった。原因はベルトさんの異常だったが、すぐに正常に戻るもその内部には何か制御できないものが確認されていた。

一方、進ノ介は自らを進ノ介の息子と名乗る青年・泊エイジと出会う。2035年の未来からタイムロードシステムを使ってやってきたエイジは、進ノ介に「ドライブドライバーの暴走をきっかけに、今から1年後の2016年に世界がロイミュードに支配される。その全ての元凶は、クリム・スタインベルトだ」と警告する。進ノ介は困惑するが、それからまもなく未来からやってきた仮面ライダーダークドライブが、進ノ介とエイジを抹殺しに立ち塞がる。それどころか、戦闘中に施設に大被害を与えてしまったばかりか現場から逃走したことを理由に、進ノ介は警察から全国指名手配の対象にされてしまった。



「仮面ライダー3号」に続き、時間に関する事件で、今回もなかなか進ノ介を追い詰めていく絶望感を味合わせるものでした。

大切な相棒であるベルトさんを進ノ介は失ってしまい、それでも諦めず前へ進み、超デッドヒートドライブへと変身するなど、仮面ライダーWの「運命のガイアメモリ」や最終回での左翔太郎が仮面ライダージョーカーとして必死に戦う姿を思い出します。そういえばドライブの脚本は三条陸さんだったなーと改めて思い出しました

また今回は本編の作風もウィザードまでの平成第二期に戻ったのもあって、ディケイド~フォーゼまであった新ライダー先行登場、ウィザードまであった劇場限定フォームなども用意されていました。

新ライダー、ゴースト。第一印象はベルトうるさいでしたw
いつものごとく唐突に現れ、去っていきました。
しかし今回、ゴーストはドライブと出会っていないんですよね。霧子と現さんが目撃した形でした。MOVIE大戦ではどういった感じで絡むか気になるところです(気が早い)。

劇場限定フォームはタイプスペシャル。ダークドライブを思わせるスタリッシュな造形でした。
ドライブとダークドライブの力が融合して誕生した形態でして、過去と未来が融合したもの。
少々ネタバレになりますが、所謂ラスボスであるロイミュード108も過去と未来で融合してパラドックスロイミュードへと超絶進化を遂げたので過去と未来が融合した力同士で戦うラストバトルとなります。
ん?過去と未来が一つに・・・ディケイド龍騎編の鎌田だこれ!

個人的にも大満足でした。が、結構さらっと語られていましたが、本編で蛮野にベルトさんが奪われたことでベルトさんが暴走をして今回に事件に繋がる感じだと思うんですが、もう少し詳しく語られて欲しかった部分もありました。そして本編の悪クリムは結局何だったのか…?と言う謎を生んでしまったりもしてました。

そしてみんなが気になってると思われる泊エイジの母にして進ノ介と結婚することいなる女性についてですが、エイジのある一言ですぐにピンとくると思います。ラストシーンも直接は言われてはいませんが、答えは明かされます。
何よりパンフレットのインタビューでも答えを言っちゃってるようなもんですw

なにはともあれとても面白かったです。かなり興奮して燃える作品でした。期待して観に行った甲斐がありました。これから観る人も楽しみにして観に行けると思います。
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/08 Sat. 21:35 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

« ロボットガールズZ+ 4話  |  手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖! »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

2017-07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。